無料出会い系サイトの危険

出会い系サイトは、皆さんも知っているように、異性との出会いを探すサイトのことを指しています。
別のサービスでもいえることですが、本来ならサービスを利用した場合、お金がかかってしまいます。
サービスだけではなく、何かを手に入れるためには、購入をするためにお金を支払うことになりますよね。
ですが、無料出会い系サイトというのは、この仕組みから外れているのです。
有料出会い系サイトの場合は、名前通りお金がかかることになるのですが、無料出会い系サイトは違います。
ですから、無料出会い系サイトと有料出会い系サイトというのは利用の仕方なども若干違っている点もあるのです。
出会い系サイトの初心者なのでしたら、注意点はきちんと知り、そして注意点を守るようにしなくてはなりません。
そうすれば、トラブルを未然に防ぐことも可能となるでしょう。
今回は、ある男性の体験談を交えながら話をしたいと思います。
その男性は、出会い系サイトに初めて登録をしようと考えていました。
色々な出会い系サイトを見ていたのですが、無料と大きくトップページに掲載していた出会い系サイトがあったので、その出会い系サイトを選択肢の一つに入れました。
そして、登録をする前に、一応利用規約を読もうと思い、利用規約をすべて読みました。
そこで、利用規約に「料金を返金することはありません」と書かれていて、彼は「無料なのにどうして料金だとか返金と書かれているのだろうか?」と思い、問い合わせフォームで質問をしたのです。
すると、出会い系サイト側から、「お金がかからないのは登録時だけです」と返ってきたのです。
もしも、最初に利用規約を確認せずに登録をしていたら、彼は有料サイトだと言う事に気づかずに利用をしてしまっていたことでしょう。
出会い系サイトの利用規約の中には、とても長い文章になっているものもあります。
ですが、それでも最後まで読むようにして、矛盾点や落とし穴がないかを確認して登録をしなくてはならないのです。

関連記事

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ